加藤紗里の野球観戦によるSNS炎上の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

炎上製造機と呼ばれている加藤紗里がまたやってくれました。

加藤紗里/売名動画 [DVD]
加藤紗里/売名動画 [DVD]

posted with amazlet at 17.04.15
イーネット・フロンティア (2016-09-23)

タレントでモデルの加藤紗里(26)が13日、東京ドームで行われた巨人―広島戦を観戦。試合中からG党をイラッとさせる投稿をSNSで連発し、巨人ファンのみならず広島ファンからも「応援するな」などの暴言リプライ殺到し“炎上”した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170413-00000269-sph-ent

この人はなんでしょうね。人をイラッとさせる才能をお持ちのようです。私は野球ファンではありませんが、巨人ファンと広島ファンの両方から嫌われるってのはなかなかの芸当だと思います。ただ少し同情する部分もあります。それは「ファン」と一言で言っても色んな人がいることです。熱心に応援している人から、流行感覚で応援する人もいます。加藤紗里は流行感覚に近いファンでしょう。

「紗里が応援してるから。今日も勝つ予定ですので。よろしく~」というツイートを手始めに「えーいやいやいや~。巨人に負けるとかあり得ないから。紗里が応援してるし、間違いなく今日は広島カープが勝つから」と追いつかれたと思われる状況からのツイート。「へぇ~ボールってあそこから投げるんだ~。次、始球式で投げる時のためにちゃんと投げるところ見とかないと」と野望をちらつかせた。

Twitterの発言そのままのニュアンスで受け取ると確かに巨人ファンとしてはムカつくツイートであるのは事実であり「もう少し他球団のファンに配慮してやれよ」という至極まっとうな感想を私も持ちました。広島ファンから「お前みたいな巨人ファンの気持ちを配慮できず、喧嘩の火種を作りそうな奴はできるだけ広島に関わらず静かに応援してほしい」と感じるのは仕方のないところです。

マウンドも理解されていないようで、生粋の広島ファンからすると「マジで嫌われているって自覚してよ」という状態だとは思われますが、正直「にわかファン」はこんなもんじゃないかと。ちゃんとした知識をつけてくれる周囲の人がいない可哀想な人なんです。例えばラグビー界も新規のファンが増えていますが、ルールを全然わかっていない人が大半です。それら含めてファン層の拡大であって、球団側としては「ルールを全く分かっていない人も獲得できている」という素晴らしい功績でもあります。

9回に決勝打となる2点適時打を放った丸には「まるる~~~~。今日はまるるがやってくれると思ってた」と“センター・まるる”を称賛した。これら一連のツイートに両軍ファンのみならず他球団ファンからも批判が殺到。

もしも加藤紗里が隣の席に座って応援していたら私も御免被りたいですが、観戦席のどこかで楽しげにしているくらいなら許してあげるのが同じスポーツ観戦者の器ではないでしょうか。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加