漫画塔危険、漫画塔ウィルス、漫画塔見れない時の対処方法、無料で読める漫画サイトまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閉鎖した漫画村が「漫画塔」に変更してパワーアップして帰ってきました!本文は、漫画塔危険、漫画塔ウィルス、漫画村復活なし(漫画村時代ダウン)、漫画塔見れない時の対処方法、及び無料で読める漫画サイトをまとめてみました。

漫画塔とは

漫画塔(http://mangatawa.net/)とは無料で見られる漫画サイトです。会員登録も不要で、誰でも簡単に見ることが出来ます。2018年9月から始まったようですが、10月に入り口コミで知名度が一気に上がりました。少年ジャンプ・サンデー・マガジン等すでに1万冊以上の漫画コミックが登録されています。

※2018年10月9日以降はアクセス(閉鎖)できなくなりました。

以前に存在していた「漫画村」と画面デザイン等が類似していることが確認出来た。また、スマホでアクセスした所、スマホ対応のレイアウトが準備されており「漫画村」よりも操作性が改善されているようだ。掲載されている漫画も「ONE PIECE ワンピース」や「進撃の巨人」といった人気漫画もアップロードされており「漫画村」を彷彿させる。また、漫画村でキャラクターとして扱われていた「らりっくま」と呼ばれるクマのキャラクターも登場する。

出典:漫画村復活か?違法海賊版サイト「漫画塔」が公開される

漫画村と同じ運営者なのかどうかは様々な憶測が流れています。サイトのデザインはとても似ていますね。ただし、漫画村と違いサイトが軽く非常に読みやすくなっていました。漫画村はサイトが重たいのが不便と言われていましたが、漫画塔ではサクサクと読むことが出来ます。

漫画村は違法アップロード問題を受けて閉鎖されましたので、漫画塔も将来的にアクセスできなくなる可能性が高いと言えます。さて、漫画村を知らない人のために過去の問題点をおさらいしましょう。

漫画村違法ですね。通報は個人の自由ですがそういう裏サイトは多いですよ。それに大体無料で全巻読めるってリスクが伴わない訳ないじゃないですか?そしたら皆週刊誌も単行本も買いません。質問者様も本当は分かっていたのでは。そういう裏サイトを閲覧するとウイルス感染する場合が多いし、変な広告にも繋がります。もっと凄い所だと個人情報が漏れるという噂も聞きます(これは本当かわかりませんが)。

出典:漫画村というサイトは危険ですか? -ワンピースの漫画のネタバレや最新情報 – Yahoo!知恵袋

結局、個人情報が漏れたという話は聞きませんでした。ただスマホで見ている人はバッテリー消費量が激しいと言う人が多かったです。

漫画違法配信サイト「漫画村」の黒幕に迫る

漫画村の運営者らは「運営会社はベトナムにある」と主張し、日本の著作権者の削除要請などには応じない姿勢を見せていました。しかし、私の今回の調査では、実際の彼らの運営拠点はベトナムではなく日本にあり、ベトナムに拠点があるというのは嘘であるか、もしくはペーパーカンパニーを後ろ盾に、日本からこれらの活動を行っているのではないかと考えています。

出典:漫画違法配信サイト「漫画村」の黒幕に迫る – 無能ブログ

結局、逮捕者も出ませんでしたね。

進撃の巨人やら東京グールやら最近の人気漫画を無料で読ませてシェアを取りながら、会員登録させたりして利益上げているのかと思ったら大違い。まさかの全部無料という。しかも週刊誌のジャンプの最新話とかまで読めてしまう。怖い。桂先生とか荒木先生の漫画なんかも置いてあって驚いた。

出典:漫画村というサイトが違法臭漂って色々とヤバイと思う | WEB漫画フリーク

漫画村が著作権違反で閉鎖してGoogleの検索結果から削除されました。色々と議論されていますが、漫画が無料で読めてしまうサイトであるのは間違いありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加