自殺願望と自殺方法と自害場所と感覚麻痺の話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自殺願望と自殺方法と自害場所と感覚麻痺の話をまとめました。

ユーチューバーが樹海で自殺者の死体動画を投稿

米人気ユーチューバーLogan Paul(ローガン・ポール)が樹海で自殺者の死体動画を投稿して大炎上しました。

動画投稿サイト「ユーチューブ」に動画を投稿して広告収入を得る「ユーチューバー」として若者に人気の米国人男性ローガン・ポール氏が、富士山の北西、山梨県の青木ケ原樹海で自殺したとみられる遺体の動画を投稿して批判が殺到し、謝罪に追い込まれた。動画も削除した。米メディアが2日報じた。

ポール氏は富士山麓の樹海を仲間と散策した際に首をつって自殺したとみられる遺体を発見。一部始終を撮影した動画をユーチューブに一時投稿していた。批判を受け、ツイッターで謝罪した上で「自殺防止の意識を高めようとした」などと釈明した。

ワシントン・ポスト紙によると、ポール氏のユーチューブのチャンネルは10代の若者を中心に約1500万人の登録者がいる。青木ケ原樹海は富士山麓の北西、山梨県富士河口湖町と鳴沢村にまたがる約3千ヘクタールの原生林で、自殺者が多いことでも知られている。

引用:http://www.sankei.com/world/news/180103/wor1801030007-n1.html

簡単に見つかることに驚く

青木ケ原樹海は自殺の名所として有名ですが、簡単に見つかるものなのだなと驚いた。びっくり。調べたらヤフー知恵袋には2004年時点の回答には年間30人とする人がいました。色々と調べたら平均年間30~50人くらいだと思われます。

2016年は年間22000人が自殺していた。2007年の33000人と比較すると減少したほうだ。なお遺書がない場合は自殺にカウントされず、変死として処理されるらしく、実際には15万人とする説もあります。

記念撮影に驚く

ローガン・ポール氏は首をつった男性の姿を動画で撮るだけでなく、隣に立ってコメントしていたそうです。

え・・・凄くね?ヤバくね?感覚麻痺してるよね(。´・ω・)?

こわいよ・・・ユーチューバーのモラルとか広告収入とか、自殺の概念とかどうでもよくて、ただその行為がこわい。

(追記)動画を見ました。距離感がわかりませんが、すぐ隣に立っていたわけではないように思えます。少しだけ安心しました。

自殺願望を書き込んだ少女への殺人未遂事件

東京・八王子市で起きたツイッターに自殺願望を書き込んだ少女への殺人未遂事件で、逮捕された新聞配達員の男が、首を絞めて、少女の意識がもうろうとしている状態で、性的暴行を加えたとみられることがわかった。 新聞販売店の従業員・斎藤一成容疑者は、八王子市の自宅アパートの部屋に10代の少女を誘い込み、首を絞めて殺害しようとした疑いなどで4日朝、送検された。

みんな、色々と悩みはあるよね。ところで、この10代の少女は本当に死にたかったのであろうか。だって殺してくれって言って実際に殺されそうになったら通報したってことだよね?

「殺されそうになったら、やっぱ生きたいです」となったのかもしれないけど、自分からお願いしているのに逮捕されたら釈然としないよなーと感じる部分がある。まぁ純粋なサポートよりも下心が一番の理由だろうけども。

日本では殺してくれって言われても殺したら犯罪になってしまう。自殺は「個人の自由」だと私は思いますので、もしも自殺したいなら他人に迷惑をかけないようにしてほしいと思います。練炭が一番死に方としては楽らしい(生涯使わないであろう知識)。

まとめ

自殺者は高齢者も多い。長生きするとデメリットも多いみたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加