【2016年度版】便利でオシャレな最新アウトドアグッズ13選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

一昔前のキャンプはアウトドアは「準備が大変で一苦労」「テントをはるのとか凄い大変…」という印象を持っている人も多いと思いますが、最新のアウトドアグッズは便利でおしゃれなグッズが豊富にあります。

アウトドアやBBQ(バーベキュー)を開催している達人が教える最新のアウトドア&キャンプグッズをご紹介!これを見れば今年のキャンプや野外フェスで大活躍すること間違いなし!

超お手軽な段ボール製スモークハウス

私の周りでアウトドアやBBQのときに燻製料理が大流行!キャンプ場で作る燻製料理は格別だと評判です。魅力的な香りと風味にお酒も美味しく飲めます。しかし、これまでの燻製・スモーカー用品は重くてでかいスチール製のタイプが多く、準備するのも一苦労でした。

そんな方におススメしたいのが今回の段ボール製のスモークハウスです。段ボールだから軽くて持ち運びも便利。もちろん誰でも簡単に組み立てることができます。価格も約1400円とお手頃価格(チップは別売)。使い捨てではなくきれいに使えば、繰り返し使えるのも魅力の今回イチオシの商品です!これで卵やチーズやソーセージの燻製など本格的なスモーク料理を楽しみませんか。

折り畳み式コーヒードリッパー

(ミュニーク)MUNIEQ Tetra Drip 01S

(ミュニーク)MUNIEQ Tetra Drip 01S

「旅先やアウトドアでも、自分のお気に入りのコーヒーをドリップして飲みたい」そんな憧れのシーンを実現できる商品が今年3月に発売されました。

一般的なコーヒードリッパーは携帯するには重くかさばるタイプが多く、アウトドア用コーヒードリッパーは安定感に欠けていたり、折りたたんだ状態でも厚みがあったり、重かったりなどデメリットも多かったです。

ミュニークはなんと重さ25g!ステンレス製で丈夫なのに軽いという「携帯性」と「安定性」が両立した商品です。使わない時はペッタンコにできるので収納も簡単。こだわり抜いた究極のコーヒーを満点の夜空の下で味わえます。

暗闇で活躍するLED搭載TONG

Stainless Steel BBQ Tong with Removable LED Flashlight by UsoshopALL

Stainless Steel BBQ Tong with Removable LED Flashlight by UsoshopALL

LEDが搭載されていてライトが食材を照らしてくれるトング。2016年7月に発売されたばかりの最新便利グッズです。夜中にBBQをやる人って結構多いと思いますが、キャンプ場は夕方になるとすぐに暗くなってしまいます。

辺りが暗いと肉や野菜を焦がしがちですが、このトングならついつい焦がしちゃう心配もありません。値段は14,000円と結構しますが重宝すること間違いありません。

ワンタッチで完成するテント

一見して普通のテントのように見えますが、なんと傘のようにワンタッチで骨組みが完成できます!あとはシートを広げれば完成するため女性一人でも1分程度でテントが完成します。

サイズは大人が余裕で寝転ぶことができ、熱い日差しの日よけ、荷物置き場としても最適です。値段も5400円と意外に安いと評価の高いです。女性だけでキャンプする人も増えてきていますが、ぜひとも購入してほしいアイテムです。

ソロキャンパーの必需品

DOPPELGANGER OUTDOOR 1人用 ワンタッチソロテント T1-51 超コンパクト収納 重量1.2kg

DOPPELGANGER OUTDOOR 1人用 ワンタッチソロテント T1-51 超コンパクト収納 重量1.2kg

その名の通り隙間に設置できるテント。誰でも簡単、瞬時に設営が可能で、ツーリングや登山時などのソロキャンプをより快適で手軽にするアイテムです。

寝ながら動画鑑賞などが楽しめるスマートフォンホルダーをテント内天井部に設置されており、一人だけの夜でも最大限に楽しめる機能もついています。最近注目を集めているソロキャンプをするなら間違いなく必需品です。

今年人気No.1のフライパン

Bush Craft(ブッシュクラフト) たき火フライパン 10-03-orig-0002

Bush Craft(ブッシュクラフト) たき火フライパン 10-03-orig-0002

料理が好きだからフライパンを持っていきたいけど持ち運びを考えて断念。そんな悩みを解決してくれるのが『たき火フライパン』。「持ち運びに不便なら現地調達しよう!」という発想から生まれた画期的なフライパンで、2016年に発売以降、一時期入手困難になったほど人気のある商品。

一見して普通のフライパンですが、このフライパンは持ち手の部分が存在していません。落ちている適当な木を拾って、持ち手に活用します。このフライパンなら携帯にも便利で、リュックにも簡単に収納できます。リュックの外側に固定すればオシャレに見えるかも!?キャンプ好きな友人へのプレゼント用にも最適です。

BBQ専用の釣り竿

スノーピーク 調理器具 BBQロッド 赤

スノーピーク 調理器具 BBQロッド 赤

遊び心溢れたBBQ専用の釣り竿。川魚を釣るのが使い道ではありません。使い方は先端にソーセージや野菜をつけ、焚火に近づけるだけ。全体をムラなく焼けるので、BBQ専用の釣り竿として大人も子供も楽しめるグッズです。焚火に向かってキャスティング!!

ポータブル簡易シャワー

『aquabot(アクアボット)』は一見して普通のアウトドア用ウォーターボトルですが、3種類の『シャワー』『ストリーム』『ミスト』の噴射機能を持っているハイテクグッズです。

単純な水分補給での用途や、キャンプ場での食器類を洗い流す時に便利。水鉄砲として遊び目的で使うこともできます。霧状の細かい水を自分の身体に噴射して浴びれば冷却効果も抜群!クールダウンできて気分もリフレッシュ!今後人気が出てきそうな商品です。

テーブルにもなるコンパクトな卓球台

TAC(タック) ファミリーピンポン台

TAC(タック) ファミリーピンポン台

皆でワイワイ♪楽しいファミリーピンポンテーブル。テーブルとしても、卓球台としても利用できるため、家族や友達とキャンプをするときに皆で気軽に楽しめます。車などに積んで屋外へ持ち運べますんで、食事や花見等の後に利用するという声も多かったです。これ一つあれば遊びには困りません。

超コンパクトなバドミントンネット

DOPPELGANGER OUTDOOR ポータブルバドミントンネット テニス用ネット付属

DOPPELGANGER OUTDOOR ポータブルバドミントンネット テニス用ネット付属

キャンプやアウトドアや海で遊ぶならコレ!「いざキャンプにきたけど何して遊ぶ?」とならないためにも事前に遊べるグッズを準備したいところ。とくに自然の中でのキャンプだと、遊ぶ道具をないと暇になったりします。せっかくだから体を使って遊ぶものがいいですよね。そんなときに簡単に組み立てられて何処でも使えるバドミントングッズがあれば便利!

寝袋とセットの必需品

初心者がキャンプで失敗しがちなのが寝袋だけ持参することです。普段は布団やベッドで寝ている生活をしていると思いますが、キャンプ場の地面は固くてデコボコしていて中々寝ることができません。都会派な私もそうでした。

キャンプするときは寝袋とセットでマットも持参するのはほぼ必須。折り畳み式であれば場所も取らず便利です。マットを1枚寝袋の下に敷くだけで寝心地は抜群に違います!最新マットレスはクッション製が高く軽量素材でできています。耐水・保温性も優れているので季節を問わず利用可能なレジャーグッズです。

流行りの折り畳み式の椅子

釣りをするときに活躍するのが折り畳み式の立ち椅子。これは通常のチェアのように上から腰を下ろすのではなく、立ち上がった状態のまま寄りかかるように使うスタンディングチェアです。他にも野外フェス用や行列に並ぶときのスタンディングチェアとして活用している方も多く用途は幅広い商品です。

進化系ストリートアイテム

「スケートボード」x「インラインスケート」の新しいコンセプトのスポーツギアアイテム。足に大きなリングをつけて地面を滑るという、シンプルで大胆な発想で海外で人気のストリートアイテムです。これならキャンプ以外でも大活躍します。

慣れるとスイスイ進みますが、初心者だと慣れるまでに数時間は必要になります。元々スケートボードをかなりやりこんでいれば別ですが、最初は苦戦しますので注意してください。ユニークなアクティビティ体験として遊べますが、怪我にだけはご注意を。

まとめ

最新のグッズはデザイン性だけでなく機能性にも優れたアウトドア用品が多く、様々なキャンプスタイル場面で使えます。ソロキャンプなど大自然を一人でゆっくり味わいたいという人も増えてきたこともあり、一人で簡単に使えるグッズも増えてきました。

通販サイト『アマゾン』なら、わざわざアウトレットで激安商品を買いに行かなくても大丈夫なほども品揃えが充実していますよ。今年のアウトドアで楽しい思い出を作るためにも今回厳選したアウトドアグッズを参考にしてください♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加