株式会社ベジフルファームがブラック企業過ぎてヤバい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

株式会社ベジフルファーム(代表取締役 田中健二)がブラック企業画期的な企業過ぎてヤバいです。メディアが注目を浴びている企業が次の農業革命を起こすこと間違いがないことをまとめました。

株式会社ベジフルファームとは

f:id:r-akiba0703:20161028020415g:plain

千葉県富津市にある農業生産事業を中心とした会社(http://www.vegefru-farm.jp/)です。ユニークな企業理念「エキサイティングな革命を起こし「農」と言える日本へ」や、元暴走族、元ヤンキーという肩書が受けて各種メディアにも取り上げられています。

求人情報がブラックすぎてヤバい

f:id:r-akiba0703:20161028020448p:plain

http://www.vegefru-farm.jp/yankeeintern.html

魚拓とりました。最初は「ユニークで面白いなー」と思いながら見ていたのですが、最後の募集要項で「給与:なし」とうい文字が見つけました。さすが千葉の暴走族・鉈出殺殺(なたでここ)の元総長さん。上下関係の礼節を重んじる企業文化とのことですが、これはつまりパシリ文化ということですね。給与なしというのも頷けます。労働基準法なんか喧嘩上等だぜ。って声が聞こえてきます。(/・ω・)/

給与がないということは当然ながら社会保険もないということです。農業に従事するとそれなりに機械を扱うでしょうが、指がふっとんでも「ケジメ」の一言で万事解決。東証1部上場企業のワタミグループのワタミファームや東京青果やJA富津といった大手企業も発注しているのも、そういった考え方や信念に共感したことだと思われます。

メディアでも称賛の嵐!無償のインターンシップ!

TBS「新・情報7daysニュースキャスター」「AbemaTV」「R25」「東洋経済」等各種メディアにも頻繁に取り上げられており、私は拝見してないのですが、おそらくは「インターンという名前を使えば学生やフリーターを無給(無報酬)で働かせることができる画期的なアイデア」だと取り上げられているのでしょう!しゅごい!この仕組みだと企業は人件費を全額カットしながら利益を出すことができる!総長のアイデアに惚れた!愛羅武勇(・∀・)

労働基準法なんて喧嘩上等!

座学研修や企業研究などのインターンシップであれば労働者とみなされないため無報酬でも法律違反になりません。一方で生産活動に従事した場合は法律上の労働者に該当するものだとばかり思っていました。それが賃金ゼロで募集できるなんて…ベジブルファームは労働基準法を!ルールを超えた!

求人運営サイトも承認した企業

株式会社リクルート運営の求人情報サイト「はたらいく」でも掲載の履歴(現在は掲載終了)が確認できました。つまり審査通過していることがわかりました。企業審査が一番厳しいと言われた天下のリクルートさんが認めた企業が株式会社ベジフルファームです。

まとめ

株式会社ベジフルファームは法律違反しまくりのブラック企業ではありません。でないと多数のメディア出演や大手企業との取引なんてできるわけがありません。本来であれば出演したメディア媒体に激励のメールでも送るべきところです。過労死問題の電通がかわいく見えるぜ。

一市民としてはこの求人情報がギャグであることを祈るととともに千葉県の労働局はもう少しちゃんと仕事をされたほうがいいと思うのですが、誰か教えて差し上げてください。総長の理念とアイデアと実行力に心より尊敬申し上げます。これが本当の「農業革命」( `・∀・´)ノ夜露四苦!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加