凄すぎる!お風呂の鏡やガラスの水垢(アカ)取りに最強の掃除道具!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

お風呂場の鏡(カガミ)の水垢って取れないもんだと思っていました。正直ここ数年諦めていました。「たかが水でしょ」と舐めていた自分がいました。しかし最早何も見えない状態になって流石にヤバいなと感じるようになった2016年春。

 

最初は家にあるカビキラーとかの洗剤でできないか調べてみました。なんか水垢って酸性じゃないとダメみたいですね。。私の「カビキラー(アルカリ性)」では効果なし。他にもマジックリンとかキッチンハイターとか持ってるんだけど全部アルカリ性でした。酸性全くない…(´・ω・`)

 

よくテレビとかでやってる「自宅で簡単にできる」「〇〇を成分を利用して」とか食材で代用できないかネットの評価を調べましたが、見当たらない…(´・ω・`)

 

ネットの評判見ても、「酢」とか書かれているじゃないですか。30代独身男性の家にそんなのねーし(´・ω・`)

 

そもそも水垢ってなに?

お風呂の鏡の垢の正体は、水道水中に溶けているカルシウムやマグネシウムなどの金属イオンが蒸発したときにできたカルシウムです。汚れ始めは落ちやすい状態ですが、長期間放っておくと、プロでも落ちない頑固な汚れになってしまいます。

 

仕方なく近くのドンキホーテに買いに行きました。どうせなら良い掃除道具を買おうと思って、シュッシュッ吹き替えるタイプの掃除道具が集まっているエリアを探していたら、俺の目の前でPRしてくるコイツがいました。

オーエ 一撃くん 鏡・ガラス用ハーフ

オーエ 一撃くん 鏡・ガラス用ハーフ

 

正直 700円はちょっと高いなと感じたものの、「『ダイヤモンド』だから仕方ないや」と自分を納得させ、購入しました。なんか『ダイヤモンド』って凄い水垢の汚れがとれそうじゃないですか(; ・`д・´)

 

使い方は超簡単。ガラスを水で濡らして、この商品でこするだけ。

早速チャレンジ!

 

「・・・(ゴシゴシ)・・・・(ゴシゴシ)・・・なにこれ。ヤバい。ヤバいよ。」

30代の男が一人笑いながら風呂場掃除しちゃいました。

 

最初はザラザラという感触がありますが、これが水垢の正体だそうです。「え・・・水垢ってザラザラすんの?」って疑問でしたが、マジでザラザラです。見る間に綺麗になるお風呂場のガラス。浮かび上がってくる私の顔。なんということでしょう。

 

もうちょっと早くにお前と出会いたかったぜ。

 

調べてみたら100均一でも売ってる場合があるみたいです。ネットでも同じような種類が豊富にありました。『「汚れがとれすぎる」ので注意してください』って、なんかカッコいい。ぶっちゃけトイレ掃除でも使えるみたいなんで使ってみたいと思います。

 

この話も参考になります↓

100均で激売れ!水アカ掃除の「最終兵器」 | めちゃ売れ!コスパ最強商品はコレだ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加