家族に捨てられやすい思い出コレクション5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

皆さん一度は「断捨離をしよう!」と思ったことはありませんか?しかし結局捨てられないものが多くて断念したり、捨てた後に後悔したりした経験も多いはず。誰しも捨てられない大切なモノが一つはありますよね。

一方で「家族に勝手に捨てられた」と嘆く男性の話も多いです。今回は家族に勝手に捨てられやすい品をまとめてみました。家族に見えるところに置いておくと捨てられやすいものばかりです。これを知る事で回避できるかも!?

1位:VHSテープ

VICTOR ビデオテープKシリーズ 3T-120AVK VHSビデオテープ

VICTOR ビデオテープKシリーズ 3T-120AVK VHSビデオテープ

 

(いざとなったらDVDを買えば済むだろう)という気持ちで捨てられやすい傾向にあるのがVHSテープです。有名なアニメ映画や人気の映画作品であれば問題ありませんが、DVDに焼き直していない昔の思い出のビデオテープだったら悲惨です。

高校時代の部活動などの青春の思い出を大切にしまっている人も多いと思いますが、何もしていなくてもビデオテープは劣化します。早めにDVDに焼き直すことをおススメします。

2位:漫画本

ドラゴンボール コミック 全42巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

ドラゴンボール コミック 全42巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

 

場所(スペース)をとるので捨てられやすいのが漫画本です。スラムダンクやドラゴンボールなどの好きな漫画を全巻揃えている人も多いと思います。たまに読み返すのが楽しみで、大切にしまっている漫画が突然捨てられたら、とても悲しくなります。

たかが漫画と思われるかもしれませんが、時間をかけて集めている漫画は思い入れも多いですよね。小さいときにコツコツお小遣いを貯めて買った漫画を捨てられると、ショックも大きいです。しまっている段ボールに「捨てるのは厳禁」と書いて対策をしたほうがいいでしょう。

3位:服

勝手に捨てられた経験が多いのが服です。「穴が空いていた」「汚れている」等の理由で畳んでいる場合や、キチンとしまっている場合でも捨てられてしまいがちです。

「1年間着ているところを見ていない」という理由で、20万円相当のヴィンテージジーンズを捨てられた人もいました。日頃から、大切な服であることを説明しておく必要があります。

4位:プラモデル・模型

意図的に捨てられてしまうのがプラモデル。特に女性にとってはただの「ゴミ」にしか見えてないケースが多いです。

夫婦喧嘩した際にあえて大事なモノを捨てられた経験がある。コレクターにとっては鑑賞するのが一番の楽しみですが、壊されないためにも常日頃は隠しておいて、たまにこっそり見るくらいが無難だと言えましょう。

5位:グッズ

To LOVEるダークネス クリアポスター ナナ (アイドルver)

To LOVEるダークネス クリアポスター ナナ (アイドルver)

 

「お宝」として大切に保管しているのがアニメグッズやアイドルグッズです。ポスターやCD、非売品グッズはプレミア価格がついている商品を大切に保管していたりしませんか?

マニアにはしか価値がわからない商品。勝手に捨てられてしまったときのダメージは計り知れません。説明しても理解されづらい場合が多いので、金額を伝えれば価値が理解されます!少し多めに伝えても問題ありません。気をつけて保管しましょう。

まとめ

プラモデルやフィギュアなど「男性の趣味」で多いものが捨てられてしまう傾向にあります。また夫婦喧嘩をしたときに自分のコレクションが標的になるケースも多いようですので、5つに挙げたものがコレクションに入っている人は「10年間かけて集めた品が全部捨てられた・・・」とならないように厳重に保管しましょう!

他人にはガラクタに思えても、自分にとっては思い出深い品物。そんな大切な品物は自分で守りましょう!心配な人はトランクルーム・貸し倉庫・レンタルコンテナという方法もあります。

トランクルーム・収納[レンタル倉庫・コンテナ]の検索【HOME’S】

都内でも月額1000円とかありました。安い!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加