【バグ報告】文字化けリスク有!はてなブログのカスタマイズに要注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

はてなブログは様々なブログサービスの中でカスタマイズがしやすい設計になっています。しかし、カスタマイズしすぎると、思わぬバグが発生します。最近運用しているはてなブログで更新ボタンを押した際に記事が消える現象が発生するなど、様々な不具合が生じており、注意勧告を含めて一連の経緯をまとめました。

バグの現象1:記事が消える

2016年9月頃から記事を更新すると記事の最下部が削除される&文字化けが起きるという現象が発生しており、困っていました。新規作成もしくは更新する際に発生します。頑張って書いたのに消えるので半日ほど何もやる気が起きなかったです。

はてなブログ公式サイトの説明では65000文字が上限とされていますが、私の場合は6000文字あたりから文字化けが発症し、10000文字を超えると、かなりの確率で文字化けが発生します。「%」とか「�」って文字に変換されます。

他にも2016年9月に違うバグが発生していました。それについては「 【悲報】はてなブログでリンク(ペースト)が貼れない」という記事に詳細を書いています。

バグの現象2:管理画面ぶっ壊れる

f:id:r-akiba0703:20161018233118p:plain

f:id:r-akiba0703:20161018233156p:plain

わかりますか?

管理画面のデザインにおいてデザインテーマが何も表示されず、カスタマイズページにデザインが表示されます。肝心のカスタマイズどこいったの…。

バグの原因はカスタマイズ

何回も発生するので流石にはてなサポート窓口に問い合わせましたが「カスタマイズが影響している」との回答でした。具体的にどこのカスタマイズかは原因不明のようです。しきりに「カスタマイズがないと正常稼働している」と丁寧に毎回コメントしてくれました。(´・ω・`)

はてなブログはバグが起こりやすい

ネットで検索してみると、結構バグで苦労している人が多いようです。はてなブロガーはカスタマイズをする人が多い為、結果的にバグが頻発するようです。はてなブログはカスタマイズしやすいのがメリットですが、一方で、バグを誘発しているというのは悩やましい問題点です。カスタマイズしなければいいわけですが、それではメリットがなくなってしまいます。

はてなサポートはくそ

はてなに問い合わせをしていますが、対応がクソでした。3回メールでやりとりをしましたが、まず返信が遅いです。大体1週間ほどかかりました。最長で9日間です。そのため3回のメールのやりとりに3週間ほどかかっています。

バグの再現性を確かめてくれているにしても遅すぎる。ここはポジティブにはてなのサポート担当は1日300通のメール返信をおこなっている。だから遅くなると考えたいと思います。ご苦労様です。

やりとりで一番ストレスが溜まったのは「質問に回答する」ことをしてくれなかったことです。私の質問に毎回回答してくれないので、3回目あたりで私もストレスが溜まって、「質問に回答してくれ」とメールを打ちましたが、その返信もズレた回答で…。

カスタマーサポート拠点は海外か離島?日本人なのか少し疑ったよ…。最低でも社会人経験のないアルバイトさんが対応しているとプロファイリングしました。回答しろって言っているのに回答しないのは逆にお見事。むしろ褒めたい。

今回のメールのやりとりを公開

質問者(私)

バグが起きている。なぜだ?どうすれば治る?

回答者(はてな)

調査いたしましたが、何もカスタマイズを行っていないブログでは特に不具合は発生しておりませんでした。管理画面やヘッダメニューは、ご自身で設定されたカスタマイズ内容の影響を受けますので、お手数ですが、詳細設定の「headに要素を追加」、デザイン設定のHTMLが設定できる箇所すべてとデザインCSSの見直しをお願いします。

要約:カスタマイズが影響しているから、デザインCSS見直せ

質問者(私)

デザインCSS(カスタマイズ)が影響しているのはわかった。

だが、デザインCSSが非表示というバグなのに、どうやって直せと?

回答者(はてな)

デザイン設定カスタマイズというのはサイドバーも含まれている。

質問者(私)

質問に回答していないので、改めて質問するけど、どうやって直せと?

回答者(はてな)

デザイン設定につきまして、カスタマイズをされていない状態では正常に稼働しております。ご自身でカスタマイズされている部分に関してはサポートを行っておりませんので、ご了承くださいますようお願いします。

要約:カスタマイズの部分はサポートしていません。

質問者(私)

(なんか日本語が通じていないぞ?)←イマココ

私の読解力が足りないせいなのかわかりませんが、全く会話ができていないと感じました。要約すると「修正方法は教えない」という回答でよろしいのでしょうかね?教えないというよりかは知らないんでしょう。私のバグの場合どうしようもないんだと思います…。肝心かなめのデザインCSSが表示されていないんだから…。

3週間もかけてまわりくどい言い方をしなくても、最初の時点で「カスタマイズが影響していると思うけど、自己責任で解決してね」って言われれば私は納得できていたんです。自分の発言を撤回するのが嫌なタイプなのかなと思ってしまいました。

謝ってくれとは思っていませんが「迷惑かけてごめんね」の一言もないので「自分たちは絶対に悪くないし、悪いのはお前」という姿勢が伝わってくるダメな文章として後世に語り継ぎたいと思います。

はてなに期待する方がバカ

久し振りにメールのやりとりでストレスが溜まってしまったので「イエスかノーで回答しろ。それ以外で回答するな」って書いて返信しそうになりました。ただ(私個人は一応有料プランですが)基本的に無料のサービスにそこまでサポートを期待するのも間違っているのかなと考え、返信することを止める決意をしました。これ以上争っても無駄。

過去、色々な方と付き合ってきた経験上、今回のケースは私が諦めたほうが得策だと思うようになりました。これ以上やっても、私が求める回答は得られないし、喧嘩になりそうだったので今回の問題が解決できていませんが諦めました(´・ω・`)

とりあえずの解決策としてはWordで文章を書き、コピペで記事を更新する方法に変更しました。万が一、記事が消えた場合の保険をかけた更新方法で、最悪なケースは回避できます。根本的な原因は解決されていませんが、この方法でしばらく続けます。

まとめ

6000文字の記事が消えてなくなるのはモチベーションが異常に下がります。数時間の作業が無駄に終わることもあります。色々なブログサービスを利用していますが、今回のバグの内容は、はてなブログだけです。ワードプレスでやっていれば…と1日中後悔します。

はてなブログの利用者はカスタマイズの汎用性に惹かれて利用している人も多いと思いますが、はてなブログを「少しでもカスタマイズするとバグが起きる」というリスクと、それに対して「はてなはサポート(保証)してくれない」というデメリットを理解した上で今後も利用することをおススメします。同じような現象が起きて困っているユーザーの参考になれば幸いです。

クレーム応対の教科書 (1THEME×1MINUTE)

クレーム応対の教科書 (1THEME×1MINUTE)

問い合わせ対応が下手だった件は上場企業として残念な印象でした。 心の優しい誰かがこの本をそっと差し入れてあげてほしいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加