社会人が会社の仲間や取引先に贈って喜ばれた誕生日プレゼント6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

社会人になって会社の同僚や先輩や後輩に贈り物をしたいってときあるじゃないですか。意外に何を贈ればいいか悩むんですよね。ネタとして贈るにしても、喜んでほしいだけに「もらって嬉しい物」「もらって役立つ物」って考えるとエンドレスに考えてしまいます。私がプレゼントしてもらったり、プレゼントした商品を紹介します。

取引先への誕生日プレゼントの注意点

取引先クライアントと仲が良くなると誕生日もFacebook経由で知りえる仲になります。日頃からお世話になっているときに「誕生日プレゼントで感謝の気持ちを伝えたい」と考えるのは自然な事です。

ただし会社規模によっては「賄賂みたいになるから受け取れない」とする人もいます。上場している大手企業の担当者クラスだと「取引先からの高額なプレゼントはもらわないこと」とルール化されている企業もいます。

かなり仲が良い場合でも誕生日プレゼントの際はネタ系は避けたほうが無難でしょう。いつもはふざけあったりしている関係性だからこそ誕生日プレゼントは「ちょっと真面目に選びました」と伝えると効果も倍増します。

取引先への誕生日プレゼントの配慮・心遣い

クライアント先の複数の人からお世話になっている場合は、責任者一人にプレゼントすると、いやらしく見えてしまいます。決裁権限がある人が最終的に自分へ発注してくれていることに変わりはありませんが、本当にお世話になっているのは現場の人たちの場合もあります。

そのため、一人に対してではなく、大人数で楽しめるようなプレゼントを贈るように配慮しています。例えばボールペンではなく、大量に買えるお菓子などを意識して選んでいます。先方の会社にアルバイトが多い場合はお菓子はおススメです。

Amazonギフト券

Amazonギフト券 - マルチパック・カードタイプ - 3,000円×10枚 (Amazonオリジナル)

Amazonギフト券 – マルチパック・カードタイプ – 3,000円×10枚 (Amazonオリジナル)

 

無難にまとめたい場合はAmazonギフト券。メリットはコンビニでも販売しているので手軽に手に入れられます。また相手の趣味や嗜好がわからないときに有効です。開業記念や会社設立記念の場合は花よりも実用的なAmazonギフト券をプレゼントする機会が増えています。

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonボックス

Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonボックス

 

Eメールタイプもあって、「お祝いしたいけど、ちょっとしばらく会えない」ってときは有効です。金額も1000円から2万円まで選択でき、2万円以上も設定できます。

バケツプリン

バケツプリン 1リットル 化粧箱入り

バケツプリン 1リットル 化粧箱入り

 

女性にウケ狙いで送ったのがコレ。ひとりだけにプレゼントをあげるのはなんかいやらしい気持ちになりますが、これなら「職場の皆さんで食べましょう」となるので、おススメです。ただし会社の冷蔵庫に入るか事前に確認したほうがいいことと、1㎏でも結構な人数が食べても全然減りません…。

50名規模の会社でも1日で消費できるか疑問です。100名規模の会社ならいいかも。女性って意外に三口くらいで満足してもらえるという発見がありました。職場に女性が多い場合は一度あげてみてはいかがでしょうか?

ヨックモック

ヨックモック シガール YCG-D

ヨックモック シガール YCG-D

 

お菓子系のプレゼントで一番嬉しかったのが「ヨックモック」。偏見ですが個人的にヨックモック嫌いな人って世界にいないんじゃないかなと思っています。ある意味平和の象徴。永遠に食べられるほど美味いです。ただ急に買いたいとなった場合には売っている店を探さないといけませんので注意してください。駅地下のデパートに多いんですが、私は渋谷駅で迷いました…。

カタログギフト

カタログギフト 15500円コース 高雅 日の出蘭

カタログギフト 15500円コース 高雅 日の出蘭

 

カタログギフトもおススメ。Amazonと近いですが、「好きなものを選んでください。」っていうのはやっぱり外れないかなと思っています。結婚式の引き出物の定番ですし、会社サービスの当選者プレゼントにも利用していました。

カタログギフトは値段が3000円程度から数万円まで幅広くあります。高いカタログギフトには「旅行」とかも入っていて驚きました。私としては「肉を含まれていれば、とりあえずOKだろう」と考えているタイプでした。

レッドブルエナジードリンク

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本

 

忙しい会社へのプレゼントなら「レッドブルエナジードリンク」。取引先にあげるのに利用していました。高価過ぎない商品で、喜んでもらえそうなものを考えていた時にいきついた答えです。

リポビタンDもあげていたんですが、個人的にリポビタンDって美味しくないから好きじゃないんです。自分が好きじゃないモノをあげるのはプレゼント流儀に反していると思って、レッドブルをあげるようになりました。

ウイダーinゼリー

ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味 180g×6個

ウイダーinゼリー エネルギー マスカット味 180g×6個

 

レッドブルと同じです。毎回モノを変えたいときに、 「ウイダーinゼリーなら皆大好きだ!」と思って、取引先にプレゼントしました。運が良ければコンビニに在庫がダース単位で置いてある可能性がありますが、ない場合も多いので事前に確認したほうが良いです。

彫刻名入れ焼酎サーバーセット

お酒好きなら、ちょっといいお酒もしくは名入れサーバーセットも面白いです。20代・30代・40代と幅広い世代に受け入れられるプレゼントです。値段も6000円とお手頃価格。事前に日本酒・焼酎・ワイン・シャンパン・ビール等のどれが好きかは把握しておく必要があります。

まとめ

社会人になってからプレゼントする機会も増えており、結構悩んだ経験があります。やはり無難なプレゼントに辿り着いたような気がしますが、いらない物をプレゼントするよりかはいいのかなと思います。今回の記事が誰かの参考になってくれれば幸いです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加